© Ueshin All Rights Reserved.

コラム

WINTER GARDEN~冬の空間を楽しむ~

~冬の空間を楽しむ~

冬になり、冷え込みが厳しくなってきましたが、冬だからこそ外に出ることが注目されていることをご存じですか?

近年、テレビやyoutube等のメディアでも話題に事欠かないほどのキャンプブームが到来しています。

夏場は暑さや虫が気になるところですが、冬場はそれが無く、焚火やあたたかいご飯がより良く感じられることから、冬キャンプがより注目集めています。

ただ、このコロナ渦では、行きたくてもいけない方も多いのではないでしょか。

そんな時は、自宅のお庭に目を向けてみましょう。

【お庭で味わうキャンプ気分】

冬場は活用していなかったお庭も、少しの工夫で実用的なお庭へと変えることが出来ます。

芝生のお庭では、一部をタイルなどの舗装をすることで、テーブルや、椅子などが置きやすくなるほか、安心して火を使用することが出来ます。

タイルのほか、石張りにすれば自然な風合いにもなり、レンガを使用すると、洋風であったり、アンティークな雰囲気を造ることも出来ます。

素材や、色、質感、その組み合わせでイメージの変わるお庭づくりは無限大と言っても過言ではありません。

【プライベートを確保する】

お庭を活用できるスペースがあっても周りの視線が気になっては、ゆっくり寛ぐことも出来ないですよね。

そんな方には、下記施工事例のような目隠しフェンスがおすすめです。

アルミ色のものもあれば、木彫ラッピングがされたものもあります。

中には、木目調樹脂フェンスというものもあり、本物の木と見間違えてしまいそうなものまであります。

本物の木はメンテナンスに手がかかるほか、いずれ腐ってしまいますが、アルミや樹脂製のフェンスはその点、手がかかりません。

視線が気になり外に出れなかったお庭も、目隠しをすることで活用方法が大きく広がります。

お庭に出ることのなかった寒い冬も、出てみると空気は澄み星空が見えるかもしれません。

そこでホットコーヒーでも入れゆっくりするのもいいのではないでしょうか。

寒い冬も、家族と火を囲めば温かく感じ、そこで食べるご飯は格別です。

 

お庭は、少し工夫で実用的なものへと変えることが出来ます。

少しでも興味がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

理想のお庭づくりへお力添えさせていただきます。

 

 

 

Related Column

最新のコラム
Ueshin
Official SNS