真・息子はつらいよ

滋賀県散策

熱い男日本一を目指すブログです。

先日社員旅行で滋賀県散策に行ってきました。

僕の第二の故郷滋賀県。
大学時代4年間過ごしましたが殆ど観光地にも行っていません。

まずは信楽。

デッカイたぬきのお出迎えです。


Picture012013_135803

ここでは陶芸体験をさせてもらいました。

ここに来る前から何を作るかは決めております。

お寿司屋さんで出るようなデッカイ湯呑が欲しかったんです。

頭の中では完全にイメージ出来ております。

後はコネコネ。クルクル。

そう!!!イメージを形にするだけ。

土を捏ねて、ろくろを回します。

そう!!!いつも仕事でもやっているイメージを形にするだけ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

う~~~ん。何だこれは????

何だか容器的なモノは出来上がったのですが。

おかしい。

そこで再度挑戦。

う~~~ん。何だこれは????

何だか容器的なモノは出来上がったのですが。

そこで再再度挑戦。

う~~~ん。何だこれは????

何だか容器的なモノは出来上がったのですが。

 

ん??

あれ???デジャブ???

それとも


時間の捻じれに迷い込んだか????

いや、土だけが当初より水気を失いカピカピになっているので
時間だけは確かに流れているようです。

じゃぁ、何だ????

頭の中では完全にイメージは固まっています。

『絵に描け』と言われれば、かなりリアルに描き上げる自信もあります。

なのに、、、何だこの目の前の容器的なモノは・・・・・・・・・・・・・・。

教えて頂いた先生も失笑。

いや、先生も大人でした。大人ゆえその失笑を隠そうとしました。

しか~~~し!!!

僕は、その失笑を隠した行為を

僕は見逃しませんでしたよ。

さらに、、、、

驚く事に今日のブログはここで終了。

もっと滋賀県の良さを伝えるブログになる筈だったのにぃ~~~~。

ここまで書いて結局、、

『僕は粘土細工が苦手。』

そんな真哉マニアの皆さんでも全く興味の湧かない真哉情報。

明日はもっと滋賀の良さを伝えられればと切に願う粘土が苦手な僕が働く

エクステリア神戸No1ウエシンのトップページはこちら。

 

ちなみに、どんな形だったかは完成品が送られてからのお楽しみです。

乞うご期待!!!!!

PAGETOP
日曜日・祝日のお打ち合わせは予約制になります。平日・土曜日にお問い合わせください。