スタッフブログ

GWの思い出

エクステリア&ガーデン設計・施工の(株)ウエシンの和田です。

今年のGWはステイホーム!ということで
普段出来ないことを家でしよう。
時間のかかる料理はどうか?と考えた結果
餃子を作ることにしました。何なら皮も粉から。
最近粉からパンを作る人が増えているらしく
どこのスーパーにも強力粉は売っていません。
薄力粉だけでも作れるようなので、それなら手に入ります。
(薄力粉はそれなりに売っていました)

1 薄力粉にお湯を入れてこねる

2 1時間冷蔵庫でねかせる
3 生地を20等分にして麺棒でのばす
  (このあとおこる悲劇に気づかない)

4 具(我が家では白菜と豚ひき肉)を作る
5 皮で具を包む(ここで悲劇が起こる)
6 気を取り直して皮で具を包む
7 餃子をフライパンで焼く


↑見た目のいいのを選抜。

自家製の皮は薄力粉だけでも十分もちもちして
美味しかったです。
ちなみに悲劇とは皮がくっついて剥がれなくなってしまい
成形しなおしたことです。

PAGETOP
日曜日・祝日のお打ち合わせは予約制になります。平日・土曜日にお問い合わせください。