スタッフブログ

ルーブル美術館展

エクステリア&ガーデン設計・施工の(株)ウエシンの和田です。

チケットをいただいたので大阪市立美術館で開催中の
ルーブル美術館展に行ってきました。
数年前に紅型展を見に行って以来です。
前は天王寺駅から行ったのですが、今回は
新今宮駅から行ってみました。美術館へ行くには、
天王寺動物園の敷地を通り抜ける歩道橋があって、
フラミンゴが米粒くらいの大きさで見えました。
今回のルーブル美術館展は「顔」がテーマらしく、
肖像画や彫像が展示のほとんどでした。
学生の頃世界史の教科書で見た肖像画が
何点かあり、さすが天下のルーブル美術館だと
思いました。


↑立派な美術館です。


↑後ろに立つと肖像画になれます。


↑通天閣も近くに見えます。

PAGETOP