スタッフ・職方の紹介

工事
斎田 学
街なみや公園をつくることと、
小さな庭のリフォーム、大切なことは何一つ、
変わらない。そこにいる人が
笑顔になれることを想像しながら
見えないところにも思いを込めたい。

大阪芸術大学造園計画専攻卒

【資格】
1級造園施工管理技士
1級土木施工管理技士

もともと芸術大学で造園設計を学んだ後、大型公共工事を中心に計画する造園設計の会社に勤めていました。 公園や街並みの計画から工程管理を中心に現場を担当していました。 ご縁があってウエシンに設計メンバーが足りない時期に会長(当時社長)や元同僚からタイミングよくお誘いをいただき、 お世話になることになりました。

今、強く感じるのは現場に大切なことの大小はないということ。 大きな公園でも小さな家庭の庭でも喜んで頂けることが何より大切なこということの多くが、 前職で携わっていた街並み設計のときは、直接のクライアントがゼネコンさんだったので、 ありがとうとお言葉いただいても実感が湧くということが難しかったこともありました。

ウエシンに来て、その手ごたえをよりダイレクトに感じることができるようになりました。 私の場合、見えるところより、実は見えないところにこだわりを持っています。 例えばメンテナンスのしやすさやなど、 今日現在から将来こうなるからという視点にたって設計することを心がけています。 見栄えの良さも大切ですが長い時間経過しても 安全で美しいということにこだわっています。

ウエシンで新しい挑戦をたくさんさせていただいています。 鉄人28号の若松公園では設計施工と工程管理を担当させて頂きました。 (ちなみに鉄人本体は鉄工所さんがつくって私じゃありません。その足下の公園部分です。) テレビに映ったとき子どもたちが楽しそうに遊んでいる姿を見ると本当に嬉しくなります。 また同様に自分のかかわったお客様の庭の前を通ったとき公園同様に笑い声が聞こえる。 これが一番嬉しいときです。 これはウエシンスタッフにとって同じ喜びでもあります。 さらにお客様に喜んで頂けるようがんばります。

斎田 学

スタッフからのコメント

ウエシン INSTAGRAM
PAGETOP