スタッフブログ

トップスタッフブログ斎田 学電気錠門扉の不具合

電気錠門扉の不具合

エクステリア&ガーデン設計・施工
株式会社ウエシンの斎田です。

電気錠門扉の不具合がちょくちょく出るのですが
今までの経験上門扉と角柱の設置不具合が大半です。
IMG_1001
写真の上部にある白いポッチがセンサーでわずかなタッチで
反応します。しかしわずかなズレで不具合をおこします。

メンテナンスをして感じた事は必ずオートクローザにする事と
長年の開け閉めで、どうしても門扉のズレが生じます。
電気錠はミリ単位のズレも許してくれないのです。

3年、5年、10年目の点検が必要です。

ウエシン INSTAGRAM
PAGETOP