スタッフブログ

無類の書物好き3

マニュアル本を見たら、なんか分かった気がする

しかしその本には記載されていない事が発見されると

また本屋に通いつめ違う本を捜し求める。

そしてまた違うマニュアル本を買う

また分からないところを見て試してみる

それの繰り返しだが、とことん探しとことん試してみる

寝れない時もある。この試してみて立証する事が

すきなのは学生時代の実験好きからきている

だから推理小説ものも大好きである。

東野圭吾さんの作品もほとんど読ませてもらっている。

ほぼ同じ年で工学部出身、私は高校で化学と大学で環境学科を

を専攻して彼の作品に気持ちが踊るのもなんだかおそれ多い事だが

途中までは同じような道を歩いていたような勝手な思いで見ている。

早く50冊を超えた本を超速読で読んでしまおう。

PAGETOP